検索
  • 渡邊 孝宏

感染症の動向 第26週

今日、葛飾区医師会から発表された感染症サーベランス情報によりますと、先々週から続いているヘルパンギーナの増加傾向がさらに顕著になっています。ヘルパンギーナの予防としては (1) 感染者との密な接触を避ける、(2) うがいと手洗いを励行する、の2点が推奨されています。また、水痘と手足口病の罹患率は横ばいで、一定数の報告が続いています。

© 2018 by Futaba Dermatology Clinic. All rights Reserved. Proudly created with Wix.com