top of page

皮膚科一般の保険診療を行っています

お知らせ:

お盆休みのお知らせ

8月10日 (土) 〜 19日 (月) 午前

8月19日 (月) 午後から診療を再開します

(1)    当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みを実施しています。現在、一部の医薬品について十分な供給が難しい状況が続いています。そのため、薬剤の成分をもとにした一般名処方を行っています。この処方によって、医薬品の供給が不足した場合であっても、必要な医薬品の提供が容易になります。

(2)    厚生労働省からの通達により、領収書の他に個別の診療内容の算定項目が分かる明細書を無償で交付しています。明細書には使用した薬剤や検査名が出ていますので、取り扱いにはご注意下さい。明細書の発行を希望されない方は、会計窓口にてその旨をお申し出下さい。

1. 診療ガイドラインに即した診療を行います。

エビデンスを重視すると共に、最適な個別化医療を提供しています。

2. 可能な限り痛みの少ない治療を心がけています。

​切開などの処置はご本人の同意のもと、局所麻酔を使って行います。

3. 病診連携に取り組んでいます。

他院および他科への紹介がスムーズです。紹介状はその場で作成します。

院長略歴:

1991年 東京大学医学部医学科卒業

1996年 日本皮膚科学会 皮膚科専門医

1997年 東京大学 医学博士

2002年 東京大学医学部皮膚科講師

2009年 双葉皮ふ科クリニックを継承

bottom of page